パーソナルジムに着ていくトレーニングウェア選びのコツについて解説!

公開日:2022/02/01  最終更新日:2022/03/02

初めてパーソナルジムに行く場合、「どんな服装で行けばよいのだろう?」と迷ってしまいますよね。また、大勢で集まってトレーニングするわけではないので、他の方の服装を参考にできないのも辛いところ。この記事では、パーソナルジムに着ていくトレーニングウェア選びのコツについて、解説します。コーディネートも含め、参考にしてください。

パーソナルジムにトレーニングウェアを持参する利点

なかには無料レンタルでウェアを用意してくれるところもありますが、パーソナルジムにトレーニングウェアを持参すると以下の利点があります。

着替え時間を短縮できる

パーソナルジム内でトレーニングできる時間は、限られています。基本は完全予約制のため、「160分」など、あらかじめ決められている場合がほとんどです。

1分でも長くトレーニングに時間を割きたいなら、家からトレーニングウェアを着ていくことをおすすめします。着替える時間が要らないので、時短のためにも用意しておくとよいでしょう。

効率のよいトレーニングができる

パーソナルジムで用意されているレンタルウェアは、どうしてもサイズに限りがあります。たとえば「普段Mサイズを着ているから大丈夫!」と思っていても、いざウェアを着てみたら肩幅や胸がきつかったり、袖が長すぎてまくり上げないといけなかったりするといったトラブルも起きかねません。

身体にピッタリ合うウェアを着たほうが効率のよいトレーニングができるので、自分で用意することをおすすめします。

モチベーションアップにつながる

レンタルウェアは、地味なデザインのものが多いです。ジャージだったり、胸に大きくジムのロゴが入っていたりすることもあります。

しかし、自分の選んだ好きなデザインのトレーニングウェアなら、着るのも楽しみになるので、モチベーションアップに最適!ときには「今ジムにいます」とSNSで発信するためにも、おしゃれで可愛いウェアは一着持っているとよいでしょう。

トレーニングウェアを選ぶ際に意識するべきポイント

では、トレーニングウェアはどういった基準で選べばよいでしょうか?ここではトレーニングウェアを選ぶ際に、意識するべきポイントについてまとめます。

選ぶ際のポイントは?

何といっても、一番に重視したいのは機能性です。トレーニングウェアは運動するための衣類なので、吸水速乾性に優れるのはもちろん、ストレッチ素材など動きやすいことが重要です。

揃えるべき衣類ですが、トップスとボトムスだけでなくアンダーウェア・ソックス・シューズと基本的には「5点セット」で揃えるものと考えておきましょう。また、女性ならスポーツブラが含まれることも、忘れないでください。

ウェアを揃える予算の目安は?

大体1万円~2万円もあれば、すべて揃うと思ってよいでしょう。内訳としては、トップスが1,000円~3,000円、ボトムスが2,000円~4,000円、アンダーシャツが3,000円~、シューズが5,000円~1万円といったところです。

もちろん古着屋さんに行けばもっと安く抑えられるうえ、探し方がわからない場合はスポーツ用品店などで相談してみる方法もあります。

迷うなら、ラン用のウェアもあり

どうしても「どれを選んだらよいのかわからない」と迷ってしまう場合は、ラン用のウェアがおすすめです。ラン用のウェアは他のトレーニングにも使えるうえ、短期間でプログラムが終了するパーソナルジムを卒業した後も、ジョギングやウォーキングといった有酸素運動に使えるため応用がききます。有効活用できるため、ラン用のウェアもぜひ検討してみてください。

おすすめスポーツウェアブランド

ここでは、具体的なおすすめスポーツウェアブランドについて、取り上げています。

Nike(ナイキ)

「スポーツブランドの代表格」といっても差支えのないほど、Nikeの知名度はバツグン!男女共に人気が高く、中には「Nike女子」とSNSでハッシュタグを付けて投稿する女性もいます。デザインの素晴らしさはもちろん、機能性も高いのが特徴です。

lululemon(ルルレモン)

ジムやヨガだけでなく、日常生活でも着られる機能性の高いウェアが、豊富に揃っているブランドです。普段着としても違和感のないデザインのため、「ウェアを着たまま外を歩いていると恥ずかしい」という方でも安心して利用できます。

H&M(エイチアンドエム)

低価格でありながらも、ファッション性に優れているのが特徴。タンクトップ、Tシャツ、スポーツブラ、タイツなどラインナップも豊富で、セット商品も用意されています。気軽に手を伸ばせる点でも、おすすめです。

 

パーソナルジムに着ていく、トレーニングウェア選び方のコツについて解説しました。その他、シューズも選ぶならクッション性が高く脚への負担が少ないものがよいことや、ソックスも滑り止めの付いた5本指ソックスがよいなど、選ぶ際のポイントはたくさんあります。ぜひ満足のできるトレーニングウェアを選び、満足できるパーソナルジムライフを送りましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

今回は、盛岡にある初心者にもおすすめのパーソナルジムをご紹介します。パーソナルジムfab、Fit’s+ 盛岡店、BLUE8の3店です。完全個室でトレーニングができたり、独自のストレッチ方法を
続きを読む
「パーソナルジムに通いたいけれど、行くなら女性でも安心してトレーニングできるジムがいい」と考える女性は多いでしょう。そんな方のために、本記事では盛岡で女性におすすめのパーソナルジムを3つ厳選
続きを読む
パーソナルジム ヨンデー 住所:岩手県盛岡市月が丘1-27-45 エンジェルビルⅢ 2階ーD TEL:090-9632-3139 完全予約制・不定休 パーソナルジム ヨンデーは岩手県盛岡市に
続きを読む